contents 歯科医師会の紹介 どんな活動? 秩父の歯医者さん
ホーム 歯の往診 障害のある方の診療 歯に関するリンク集
秩父郡市歯科医師会 > 歯科医師会の紹介

会長挨拶
 秩父郡市歯科医師会のホームページにアクセスをいただきありがとうございます。
 秩父郡市歯科医師会は秩父地域住民の方々へ充実した歯科医療・保健サービスを提供して、社会福祉に貢献すると共に最新の歯科医療を提供するために欠かすことのできない日々進化する歯科医療技術等の習得のために日々研鑽、研修を支援するための学術団体です。
 歯科医療の潮流もせまりくる超高齢化時代を前に大きく変わろうとしております。これまでの歯科医療は、外来を中心に行われてきました。そのため高齢者に対して必要な歯科医療が十分に提供できていませんでした。今後高齢者に必要な歯科医療を効果的に提供するためには、早急な在宅歯科医療の体制整備に加えて多職種連携による地域包括ケアシステム構築が必要となります。そのために秩父郡市地区でも地域在宅歯科医療推進拠点を設置し歯科治療のご相談ならびに訪問診療による医療提供のスタートをいたしました。
 また、平成28年12月末より2日以上の連休を中心に休日在宅歯科診療を開設いたしました。お困りの際はぜひご利用いただければ幸いです。当番医療機関等詳しくは市町報及びHP等を参照下さい。
 秩父地域住民の皆様からの様々な意見をお聞きするとともに、口腔保健を通して、地域住民の皆様のより質の高い、明るい生活づくりのために様々な事業を展開してまいります。
秩父郡市歯科医師会会長 吉田 久

役員紹介

会 長 吉田 久
副会長 並木史江
吉田明弘
専務理事 勅使河原靖史
学 術 近藤晶子
地域保健 倉林利明
並木史江
学校歯科 吉田明弘
医療保険 田口直幸
医療管理 嶋田 出
広 報 田直樹
福祉厚生 田端 勝
会 計 田端 勝
監 事 小林裕明
吉田 裕

沿革

秩父郡市歯科医師会の発足は昭和10年1月、埼玉県歯科医師会の臨時総会において県下に8支部(北足立、入間、比企、秩父、児玉、北埼玉、東部)を設置し秩父支部は支部長を長田一氏に決定し、当時の秩父郡秩父大宮1103、長田宅に事務所を設置し秩父郡市歯科医師会の礎を築きました。大正末にして、会員10名となり秩父郡市歯科医師会の母体ができあがりました。現在、会員数は59名となり地域医療向上をめざして日々の診療に加え行政と共に保健活動に参加しております。


秩父郡市歯科医師会の会員は、日々多くの学術講演会に参加し、高度な歯科医療技術の習得に心がけています。

生涯研修事業

近年の歯科医学の進歩には目覚しいものがあり、新たな医療技術、医療器具や修復材料等が開発されています。また、患者さんのニーズも多様化し、高齢化社会をむかえ疾病構造も変化しています。このような状況に応えられるよう歯科医師会の会員は生涯研修を行っています。

定例会員発表会

域住住民のニーズに応えるため、最新技術の情報交換や研究発表を定期的に行っています。

病診連携システム

高齢者・有病者等の増加に伴う地域歯科医療の患者ニーズの多様化に相応する適切な「病診連携」のため、総合病院や大学病院との紹介システムの充実が不可欠です。



歯科医師会の紹介歯科医師会ってどんな活動をしているの?秩父の歯医者さん
歯の往診障害のある方の診療歯に関するリンク集トップへ
秩父郡市歯科医師会ホームページ:許可なく当サイトの画像及びテキストを転載・転記する事を禁じます。